足の蒸れや臭いとサヨナラしよう

足汗で悩んでいませんか?
特に女性は臭いに敏感ですから、自分の足の臭いも気になるところですよね。
なんでも足は男性よりも女性の方が臭いなどという話もあるほどです。これは女性としてショックですね。

でも、そもそも足汗はどこからかくのでしょうか?
そしてそれを改善するにはどうしたらよいのでしょうか?ここで見ていきましょう。

・汗足と臭い

まず汗は汗腺から出てきます。そして汗腺には2種類あります。エクリン腺とアポクリン腺です。足は主にはエクリン腺から汗を出します。実は汗そのものには臭いはありません。

ではなんであんな不快な臭いを発するのでしょうか。それは足から汗を噴き出して雑菌が繁殖するからです。加えて皮膚の皮脂や垢なども合わさり、嫌な臭いが発散されます。

・足汗を改善するには

汗足を止める事ができたら良いですよね。そのためには制汗剤を使用してみましょう。汗腺から出てくる汗を抑える事ができますから、足汗を止める事ができます。足汗でおすすめの制汗剤はコチラを参考:足汗 止める

・足の匂い対策あれこれ

足の匂い対策にはいろいろありますが、明日からでも実践できる事を紹介します。まずは靴です。
足の裏や足の指の間は汗をかきやすい場所です。
しかも靴に締め付けられて蒸れや臭いが気になります。対策としてはやはり清潔にする事です。
そのためには同じ靴は2日続けて履かないなどの配慮ができます。
それから靴下も頻繁に取り換えるようにしましょう。

例えばOLさんはどうでしょう。多くの人は2日続けて同じ服を着ていく事はないですよね。
それと同じように靴も続けて履かないようにすると良いでしょう。

それから1日の内で靴を履きかえる方がいいですね。
例えば仕事中は違う靴に履きかえるというのも匂い対策になります。
1日中同じ靴を履いているとやはり、蒸れてきます。ですから仕事用の靴を準備しておくと良いですね。
オフィスについたら履き替えるだけでも臭い対策に繋がりますね。

それから通勤用に履いてきた靴の中にはペーパータオルなどを入れて形を整えて湿気を取り除いておきましょう。
このような手間をかけておくと帰る時にはさっぱりした感触で靴を履いて帰る事ができます。

それから消臭スプレーも効果的ですね。
それから靴の素材はどうですか?天然素材の靴は水分も汗を吸収しやすいので、手入れが大事です。
もし、雨に濡れてしまった時などは、ぺーパータオルなどを中に詰めて水分を取り、しっかり乾かしておきましょう。

そのままにしておくと塩が浮いてきたり、足の蒸れの原因になります。
足が臭いと靴を脱ぐのをためらうようになりますね。

特にこれから暑くなってきますので、足の匂い対策はしっかりしておきたいところです。
簡単にできる方法を紹介しましたのでできる事から始めてみてはいかがでしょうか?